WRITER APPLICATION

ライター募集

概要

Lab’in New(ラビニュー)は、次世代サイエンスをリードする研究者のためのラボメディアとして、昨年11月にオープンしました。

* 各分野の研究内容をユニークに、わかりやすく伝えること
* 理系学生・研究者の生活の実像を、メディアを通じて伝えること

を標榜してスタートしたはいいものの、
悲しいかな、我々はもう学生でもありませんし、
ましてや大学や研究所に所属する研究者でもありません。
ぶっちゃけ、お届けできる情報が足りていません!

そこで本メディアの読者のみなさまにお願いです。
研究者の生活を知って頂き、サイエンスをより領域横断的に楽しむため、
あなたの日常や研究領域を、全国の学生・研究者へ、本メディアから広く伝えてみませんか?

アカデミックな研究に携わる方であれば所属は問いません。
学生ライター、副業としての執筆もOKです。
ライターとしての経験は不問(経験者は優遇します)、
特に「記事をSNSで拡散したい方」を求めています。

必要なものは「書きたい!」というネタと熱意です。文章力に自身のない方でも本メディア側でリライトしますので、ご安心下さい。あなただけが持っている日常、知識、面白ネタや研究生活のライフハックなどを、もっと多くの人に広めてみませんか?

主な内容

  • 日々の研究室生活で役立つ情報
  • 理系学生あるあるネタ
  • 自身の研究テーマの応用性、将来性について
  • 身の回りに潜むサイエンス
  • 学術大会の参加レビュー
  • 研究室の宣伝(指導教員の許可が必要です)

などなど…

こんな方におすすめ!

  • 非専門の方に研究領域をわかりやすく伝える技術を身につけたい
  • 論文執筆や履歴書作成の前に、基礎的な文章力を磨きたい
  • 他大の学生さんと繋がりたい、面白いことがしたい
  • 専門分野以外に強みを持つことで、キャリアの幅を広げたい

※理系大学院卒の編集者が校正を担当します

掲載までの流れ

  1. 「こんなネタが書きたい」と編集部に提案
  2. 編集部から企画についてフィードバック(1回〜複数回)
    ※テーマによっては執筆をお断りすることもございます。予めご了承ください。

  3. ゴーサインが出たら原稿執筆
  4. 編集部に提出
  5. 原稿についてフィードバック・修正
  6. 校了
  7. メディア掲載
  8. 報酬のお支払い
    ※請求書は指定のフォーマットで作成頂き、データにてご送付頂きます。
    ※原稿料のお振込は校了の翌月末になります。

備考

ネタ出しはいつでもOK、書くのも都合のいい時間で大丈夫です。

原稿料について

記事原稿に対する原稿料を、企画の受領段階で編集部より提案させて頂きます。
提案額は、想定字数、トピックの執筆難度や一般的な需要、取材等の別工程の有無によって検討致します。
また、SNSでのフォロワー数など、Webでの拡散力も交渉材料になりますので、理系学生クラスタへの拡散力に自信のある方は、ぜひお問い合わせください。
※記事のSNS告知を、報酬お支払いの条件に含む場合があります。

掲載および報酬のお支払いが不可となるケース

  • 速報性・タイムリー性が求められるテーマについて、編集部から提示の日時に納品が間に合わない場合
  • 編集部からの要求(表現の改善、参考文献の提示等)に応じることができない場合
  • ご提示の執筆実績と書き下ろし原稿の間に、クオリティの著しい差異がある場合
  • 原稿が他者の権利を侵害している場合(万が一、掲載後に発覚した場合も含む)
  • 執筆内容が薬機法に抵触している恐れがあり、修正が困難である場合
  • 上記に該当する場合、「掲載までの流れ」の任意の段階において、報酬のお支払いを致しかねる旨、通告させて頂きます。

    応募について

    まずはお名前とメールアドレス、所属、あれば簡単な自己紹介(自己アピールなど)だけで大丈夫です。

    まずはこちらから連絡する

    サイエンスを愛する皆さまからのご応募を、心よりお待ちしております!

    Lab’in New 編集部一同